PRODUCTS

デフォルメマップ作成ツール

簡単キレイに地図を作成するツール

マップルの地図データベースをもとに、チラシや雑誌などの出版物の略地図、ホームページに使用する案内図を短時間で簡単に作成することができます。

POINT1

全国データベースから略地図作成

範囲を指定して切り出した際、文字どうしが重なる場合でも、自動的に優先度の高い文字(駅名など)を選択したり、文字を自動レイアウトしますので、手間なく、きれいで分かりやすい略地図を作成することができます。

POINT2

多数の略地図を一括作成

住所や座標のリスト(CSVファイル)を取り込むと、全ての切り出し枠を一括で作成でき、手間なく簡単に大量に略地図を作成する便利な機能を搭載しています。

POINT3

基本図デザインを複数から選択可能

地図の基本デザインを複数ご用意しました。イメージに合ったデザインを選択できます。また、ユーザー様のお好みに応じてデザインをカスタマイズすることも可能です。さらには、英語版の略地図を作成することもできますので、インバウンド用途にもご活用いただけます。

主な機能

1.地図の検索 住所、郵便番号、駅名などから地図を検索できます。
2.地図の切り出し 地図を切り出すエリアや縮尺を自由に指定できます。
3.地図のデザイン カラー、白黒、町別色分けなど、複数のデザインパターンから選択。アレンジもできます。
4.文字や道路の追加 文字の入力、道路の追加、円の作成など、地図を自由に編集できます。
5.文字の自動調整 地図上の文字の重なり、エリア枠付近の文字のはみ出しを自動的に解消します。
6.出力形式 JPEG、BMP、PNG、TIFF形式やIllustrator形式での保存が可能です。
7.Illustratorでの加工 llustrator形式で出力し、加工できます。
8.Flashで動く地図 Flashの技術がなくても、「動く地図」が簡単に作成できます。
9.英語地図 交通機関、公共施設、観光施設など、英語に翻訳したデータの地図も作成できます。

地図データと更新頻度

「スーパーマップル」にも使われている「MAPPLEデジタル地図データ」をベースに使用しています。
仕上がり縮尺を変更することで、ベースとなる地図データが自動的に切り替わります。

仕上がり縮尺 ベースとなる地図データ
1/3,000〜1/20,000 MAPPLE10000
1/20,001〜1/40,000 MAPPLE25000
1/40,001〜1/100,000 MAPPLE50000
1/100,001〜1/300,000 MAPPLE200000
1/300,001〜1/2,000,000 1/300,001〜1/2,000,000

活用例

・情報誌やガイドブックの出版物
・店舗や不動産物件などの案内チラシ
・ホームページの店舗案内 など

動作環境

対応OS Microsoft Windows 10 / 8 / 7
CPU IntelPentiumIII 500MHz以上推奨
メモリ 256MB以上推奨
HDD空き システムのみインストール時…2GB以上
※全国の地図データをインストールする場合、5GB以上の空き領域が必要です。
ディスプレイ 1024×768TrueColor推奨

収録内容

仕上がりサイズ:20mm×20mm~100mm×100mm(縦30mm~横90mmなどの長方形作成も可能)
※ホームページ掲載の場合は、700ピクセル×700ピクセルを上限とします。

保存形式:
AI SWF JPEG BMP PNG TIFF
カラー:
CMYK RGB

地図データ:MAPPLEデジタル地図データ
※Illustrator形式はWindowsフォント、Macフォントの選択が可能です。
※MAPPLEデジタル地図データはスーパーマップルにも使われています。
※1/10000~1/1000000まで、5段階の縮尺のデータベースから、仕上がり縮尺に応じて、最適なデータから切り出されます。

導入事例

  • 日本アート印刷株式会社 さま

お問い合わせ