SOLUTION

チェーン企業の店舗開発業務を強力に支援する
「売上予測AIモデリングサービス」 

最先端AI分析を行い予測誤差±10%未満を実現。
高精度な売上予測モデルを構築し “失敗しない” 店舗開発をサポートいたします。

お客様が保有している既存店舗の売上データ、店舗物件データ、商圏データなどをお預かりし、専用の売上予測モデルを構築、手軽に運用可能なシミュレーターツールとしてご提供いたします。データサイエンティストによるAI分析を行うことで、予測誤差±10%未満という高精度売上予測を実現しております。飲食業・小売業はもちろん、サービス業でチェーン展開されている企業様もご支援しております。

▼本サービスで解決できること
●お客様のお悩み事
・出店時の売上予測精度が低い 
 ⇒  ✓ 高精度に売り上げを予測し収益性を向上
・売上の影響因子がわからない 
 ⇒  ✓ 影響因子を特定し出店戦略を強化
・業務の属人化        
 ⇒  ✓ 客観的で均質な評価を実現





POINT1

AIによる高精度予測

本サービスは本サービスの最大の強みは、予測精度の高さです。これまで企業様で行われてきた重回帰分析やハフモデルといった分析手法とは一線を画しており、AIを活用し統計的な目線を重視した分析スキームを確立しております。これにより従来の手法に比べはるかに高い精度を実現しております。

、独自開発したAIによる予測精度の高さが最大の強みとなっており、事業者様の保有する各種数値情報と商圏や統計情報などの地理的情報を組み合わせることで、従来の高精度基準である10~15%を大きく上回る7%程度の誤差に抑えることに成功しました。(試験運用時に複数の業態パターンで検証した結果)

POINT2

売上の要因を特定

売上を高精度に予測するだけに留まらず、どのような項目が売上に影響を与えているのかについても特定しご報告いたします。お客様の考えと合致する部分やこれまで感覚的に捉えていた言語化しづらい要因についても特定し、新たな知見としてご提供することが可能です。

※売上影響度イメージ

POINT3

簡単なツール操作で業務の標準化を実現

本サービスでは、お客様専用の売上予測シミュレーターツールをご提供いたします。シンプルな構成ですのでベテラン社員から経験の浅いご担当者など誰でも手軽に操作できます。ツール操作による均質な物件評価を実施することで、業務の属人化を防ぎ、さらには標準化を実現いたします。
また、シミュレーターツールはお客様のパソコンで操作いただくため、いつでも何物件でもお試しいただくことが可能です。
※詳細は、下記「運用イメージ」をご参照ください。

サービスの流れ

 

運用イメージ

インターネット環境下で利用可能なWEBアプリケーションをご提供いたします。
まず、売上を予測したい候補物件情報を取得いただきます。
次に、貴社の売上に関連する項目をあらかじめ弊社AIで特定しておりますので、その項目に則り候補物件情報を入力していただきます。
作成したリストをシミュレーターにアップロードすれば、即座にAI解析され予測売上をご確認いただけます。

ご利用開始までの期間

サービスの流れに記載の通り、ヒアリング~運用開始まで最短でおおよそ3か月いただいております。

費用

お客様の保有されているデータ等により前後しますので、お見積りをさせていただく形となります。

お見積りに関しては、以下よりお申し込みください。

お気軽にどうぞ



ウェビナーをアーカイブ視聴いただけます

2021年6月に開催しましたウェビナー「チェーン経営者、事業責任者必見!今のままで大丈夫ですか?
~これからのチェーン経営者が考えるべき店舗開発のDX~」のアーカイブを視聴いただけます。

これからのチェーン経営においてより重要性が高まる理由と、今後標準化を進めるその取り組み方について、担当者よりご案内させていただきました講演内容です。マップルの提供するサービスついても理解を深めていただけますので、ぜひご覧ください。

ご希望の方は以下より必要項目をご登録ください。追ってメールにて視聴URLをご案内いたします。


資料のダウンロード お問い合わせ