CASE STUDY

株式会社ノーティスさま

SDK「MappleG-SDK」

ドライブレコーダーで記録した情報を地図上で可視化

株式会社ノーティス様では、リスク分析型ドライブレコーダーシステムの開発に、「MappleG-SDK」をご利用いただいております。
ヒヤリハットや事故の記録はもちろんのこと、法令遵守状況や危険回避状況、運転マナーに着目して、「事故発生リスク」を事前に抽出・管理することができる常時記録方式ドライブレコーダーです。
運転者の日々の運転に潜む「事故発生リスク」を、自らの運転の動画、地図、速度等で確認することで気づいてもらい、運転者自身が事故発生を予防するよう促します。
このやり方は、近年広がりを見せるISO39001の特徴であるプロセスアプローチ、並びにパフォーマンスファクターの考え方に適合しております。

製品紹介ページ
http://www.lunadr.com/lunasms/

ご利用製品について

  • SDK 「Mapple G-SDK 」

    地図の美しさ・用途に応じた拡張機能・圧倒的低価格の3つが揃うGIS開発キット

    MORE

同一製品の導入事例

  • アドバンスド・コア・テクノロジー株式会社さま

    SDK「MappleG-SDK」

  • SWR株式会社さま

    SDK「MappleG-SDK」

  • 株式会社エフ・ティ・シー通信さま

    SDK「MappleG-SDK」

  • 株式会社キュー・エム・エス情報さま

    SDK「MappleG-SDK」

  • 株式会社ソフトプラネットさま

    SDK「MappleG-SDK」

  • 有限会社ソルブさま

    SDK「MappleG-SDK」

  • 株式会社デンソーテンさま

    SDK「MappleG-SDK」

  • マップマーケティング株式会社さま

    SDK「MappleG-SDK」

  • リングアンドリンク株式会社さま

    SDK「MappleG-SDK」

お問い合わせ