CASE STUDY

アドバンスド・コア・テクノロジー株式会社さま

SDK 「Mapple G-SDK 」

当社のSDKで利便性の高い営業・配送スケジュール作成を実現

アドバンスド・コア・テクノロジー様は、デジタル道路地図のネットワーク解析技術をコアに、最短ルート計算と到達圏計算を主要機能とするWindows用アプリケーションおよびライブラリ(ACT距離計算シリーズ)を開発・販売されています。
距離計算や住所検索をインターネット環境で利用できるASPサービス「ACT距離計算サービス」の開発に、「MappleG-SDK」をご利用いただいております。

主要機能は、複数地点の最短ルート計算や、1地点から複数の地点までの所要時間や距離を一括で求める片道一括計算。
さらに任意の地点から一定時間または距離で到達可能な範囲を求める到達圏計算も可能です。
自動車以外に大型車や歩行者、旅客鉄道でも計算することができ、いずれも地図上に計算結果が表示されます。

24時間365日対応で、常に最新の道路データ・住所データを利用でき、計算回数の制限がない大変利便性の高いサービスです。

ACT距離計算サービス
https://www.act-inc.co.jp/contents/service/product/smd.html

ご利用製品について

  • SDK 「Mapple G-SDK 」 

    見やすさが追求された地図・用途に応じた拡張機能・圧倒的低価格の3つが揃うGIS開発キット

    MORE

同一製品の導入事例

  • SWR株式会社さま

    SDK 「Mapple G-SDK 」

  • 株式会社エフ・ティ・シー通信さま

    SDK 「Mapple G-SDK 」

  • 株式会社キュー・エム・エス情報さま

    SDK「Mapple G-SDK」

  • 有限会社ソルブさま

    SDK 「Mapple G-SDK 」

  • 株式会社ノーティスさま

    SDK 「Mapple G-SDK 」

  • 株式会社デンソーテンさま

    SDK 「Mapple G-SDK 」

  • マップマーケティング株式会社さま

    SDK「Mapple G-SDK」

  • リングアンドリンク株式会社さま

    SDK 「Mapple G-SDK 」

お問い合わせ