お知らせ

無料ウェビナー|アフターコロナ、マップルの観光データ活用による業績回復戦略

  開催日時・場所  
@Zoom(オンライン開催)
2021年5月25日 (火) 16:00~16:30
2021年5月27日 (木) 16:00~16:30
※両日ともに内容は同じですので、ご都合の良い方にお申込みください。

 本セミナーは、こんな方におススメです!  
●旅行観光に関わるサービスシステム企画開発部門で新規サービスシステムを検討、構築されている方
●WebサイトやWebアプリの企画担当者、ディレクター
●観る、泊まる、食べる、遊ぶための情報コンテンツに興味をお持ちの方
・観光コンテンツはほしいがDB設計やDB更新の運用業務などはしたくない
・全国規模の観光コンテンツがほしい
・観光コンテンツを使ったWebアプリ構築をしたいが観光コンテンツに対する問合せ対応などの運用業務を極力回避したい

新型コロナウイルスの影響で自粛生活が長期化し、旅行業界が冷え切っているのとは裏腹に、皆さんがそうであるように国民の中ではかつてないほどの旅行観光に対するフラストレーションが高まっています。
そのためアフターコロナでは自粛生活の反動で旅行観光需要の回復が予測されています。

今回はアフターコロナでの業績回復を狙う皆さんが旅行観光に関わるサービスシステムに欠かせない観光ガイドコンテンツをコロナ禍でも簡単に導入できる仕組みについて講演致します。

本セミナーは完全予約制で実施します。参加人数に上限がございますので、ご予約はお早めにお願いします。

  目次  
開催概要
セミナー内容詳細
登壇者紹介


開催概要

セミナータイトル
アフターコロナ、マップルの観光データ活用による業績回復戦略
日時
2021年5月25日 (火) 16:00~16:30 (待機可能時間 15:55~ )
2021年5月27日 (木) 16:00~16:30 (待機可能時間 15:55~ )
※両日ともに内容は同じですので、ご都合の良い方にお申込みください。
プログラム
16:00〜16:30 (株式会社マップル 矢﨑 達夫
場所
ウェビナー
※後日視聴用のURLをお送りします。
※本セミナーはZoomを使用したウェブセミナーです。
定員
各日100名
参加費
無料
注意
※定員を超えるお申し込みがあった場合、先着順となります。
  残念ながらご視聴ができない場合はこちらから対象の方へご連絡致します。
※競合他社 / 同業者 / 個人の方からのお申込みなど、当社の判断によりお断りする場合があります。
※都合により、企画の内容が変更になる場合がありますのでご了承ください。
※参加は申込者本人に限ります。


セミナー内容詳細

  16:00〜16:30   
新型コロナウイルス終息後のおでかけの需要(観光やレジャーなど)に対応すべく観光ガイドコンテンツ導入で業績回復を狙いませんか?
全国の観光データを提供するWebサービスと活用事例をご紹介します。
・マップルの観光データとは
・MAPPLE観光ガイドAPI
・活用事例
 (株式会社マップル 矢﨑 達夫

※ウェビナー終了後に簡単なアンケートがございます。


登壇者紹介

矢﨑 達夫
株式会社マップル 第二事業部 企画開発課
2019年に株式会社マップルへ入社し、店舗検索パッケージ「ACCESS MAPPLE Suite」をはじめとする地図ASP・APIサービスの商品企画、プロジェクトマネージャーを担当。
[Web]  https://mapple.com/

 



お問い合わせ

株式会社マップル
矢﨑 達夫
E-mail:sales@mapple.co.jp

本件へのお問い合わせはこちらからお願いいたします。
感染症予防対策のため、オンラインでのお打合せにも対応しております。
ご希望の方はお問合せフォームにてご指定下さい。



関連商品


旅行ガイドブックシリーズに掲載されている
7万件の観光情報を完全データ化
観光ガイドデータ


 

ウェビナー一覧へ

一覧へ