CASE STUDY

株式会社ヨシダデンタルシステムさま

SDK「Mapple G-SDK」

地図活用で戦略立案の力にもなる洗練された歯科医療ソリューション

歯科用電子カルテや予約システムの開発・販売を手掛ける株式会社ヨシダデンタルシステム様では、アプリケーション「PLUS-MAP」に当社の「Mapple G-SDK」をご利用いただいております。

「PLUS-MAP」は、蓄積した日々の来院データを医院経営に活用できるアプリケーションです。
歯科用電子カルテと連動し、入力された患者データ・医院データのプロットデータを地図上に展開させることができます。
来院患者の多い地域/少ない地域が一目でわかるため、新規患者の獲得に向けた戦略立案の大きな力になります。
漠然としていた患者様の情報を、患者分布図や来院理由グラフなどで可視化することに寄り、医院経営において次の手を打つことができるようになる、洗練された歯科医療ソリューションです。

PLUS-MAP
https://www.yds-profit.com/products/profiti/

ご導入の決め手

Mapple G-SDKの扱いやすさはもちろん、歯科電子カルテ市場と照らし合わせて、扱いやすいコストが魅力でした。

ご導入商品で実現していること

歯科用電子カルテと連動し、入力された患者データ・医院データのプロットデータを地図上に展開し、患者分布図、来院理由グラフを元に医院経営に活用しています。来院患者の多い地域、少ない地域が一目でわかるため、新規患者の獲得に向けた戦略立案に役立たせることができております。

お問い合わせ