CASE STUDY

中部国際空港株式会社さま

受託開発

車両情報位置システムで空港内の安全な運行を実現

セントレアの愛称で親しまれている中部国際空港様では、広大な滑走路やその周辺に点在する灯火施設などを管理する業務車両に搭載するシステムを開発提供させていただいております。
画面上の空港敷地の地図上に灯火設備や自車の位置情報、進入禁止エリア等をわかりやすく表示することで、空港内の安全走行を支援します。
また、画面に表示する地図は、空港敷地CAD図面を経緯度付のマップに変換しています。

中部国際空港様のホームページ
https://www.centrair.jp/

お問い合わせ