PRODUCTS

顔認証+自動検温カメラ
「Face LR」 

室内で長時間安定稼働の顔認証、自動検温カメラ

幅広いアプリケーションを備えた非接触測定,温度検出 発熱警告 マスク検出 をサポートします!

POINT①

顔認証・マスク検出

顔認識、マスク検出、生体検出(なりすまし防止)をサポート、また予測誤差±0.3度という大変高精度に体温計測が可能です。

POINT②

直感的なUI&箇単操作

付属のアプリケーションにより各種システム設定が可能であり、デバイスの一括追加、ユーザー情報一括登録、ログ検索等を簡単に行うことが可能、検出ログもEXCELデータで書き出し可能です。

管理画面・ログ検索


分かりやすくデータを統計(割合&推移など)


 
 


ログ検索機能(正常&異常データ)


 
 


顔認証、マスク検出、 各種閾値の ON&OFF

利用シーン

・病院
・ジム
・工場
・空港
※その他、金融機関、学校等、様々な活用シーンがございます。

スペック

※本製品は株式会社データスコープの商品です。

システム OS 組込み Linux
本体 型番 STD-TTCL1000
ディスプレイ 画面サイズ 7インチIPS HD LCDスクリーン
ディスプレイ 解像度 600*1024
デュアルカメラ タイプ 左:可視光カメラ /右:赤外線カメラ
デュアルカメラ センサー 左: 1/2.8" SONY Starvis Back-illuminated CMOS sensor IMX307 /右: 1/5" GC2145
デュアルカメラ 解像度 左: Color 1 920* 1 080 30fps /右: NIR 800*600 1 Sfps
デュアルカメラ レンズ 左: 4.5mm /右: 2.4mm
温度検出 検温範囲 35℃~42℃
温度検出 検温距離 0.5~1.3m(推奨距離0.75m)
温度検出 検温制度 士0.3
顔認識 認識距離 0.5~1.5m
顔認識 顔認識登録人数 30,000人
顔認識 認識角度 垂直58°~60°、水平35°
顔認識 認識速度 約200ms
顔認識 認証率 99.5%
顔認識 本体ストレージ 25,000件の検出ログ
顔認識 認識エリア 全画面
ネットワーク機能 ネットワークプロトコル lpv4、 TCP/ IP、 HTTP
ネットワーク機能 イペントリンケージ アラーム出力、プラットフォームへの異常イベントのアップロード
ネットワーク機能 システムアップグレード リモートアップグレード対応
インタフェース ネットワークインターフェース RJ45 10M/100M ネットワーク適応
インタフェース アラーム入力/アラーム出力 N / A / 1チャンネルをサポート
インタフェース リレー出力 サポート(NO,NC,COM)
インタフェース RS485 サポート
インタフェース Wiegand Wiegand26、 34プロトコルをサポート
インタフェース リセットポタン サポート
その他 フィルライト IRライト、 LED白色ライト
その他 音声出力 認識時に内蔵スピーカーで音声アナウンス
その他 稼働環境 -40℃~70℃、 湿度<95%
その他 電源/消費電力(最大) DV 12V/≤12W
その他 設置方法 デスクトップ/フロアスタンド/壁設置
その他 製品サイズ 219 (W)×111(H)×21.5(T)mm
その他 製品重量 2.7kg

注意事項

本機は、医薬品医療機器法で定める体温計ではなく 、医療行為にはご利用頂けません。

マップルでは、感染症対策向けの様々なサーマルカメラをご用意しております。



資料のダウンロード お問い合わせ